障がい者の通院にかかる渡航費助成

  1. 障がい者の通院にかかる渡航費助成

障がい者の通院にかかる渡航費助成


竹富町障がい者等の通院治療に係る渡航費の一部を助成することにより、通院治療を余儀なくされている障がい者等の渡航に伴う経済的負担を軽減することを目標としています。
※本事業は国や県から補助金が交付されていない町単独事業です。

対象者

竹富町に居住し、かつ住民基本台帳に記録された者で障害手帳等の交付を受けた者。
【障害手帳等】
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、
自立支援医療受給者証(精神通院医療、育成医療)

助成の申請

竹富町役場福祉支援課窓口か出張所で申請できます。(郵送申請や代理人による申請可)

申請に必要なもの

竹富町障がい者等の渡航費等助成申請書兼請求書
義務履行確認書
・印かん(代理申請の場合は代理人の印かん)
・通帳(振込先確認用・初回のみ)
・病院の領収書 ※領収書の無い申請を受けることはできません。
 ※下記の方は病院領収書に代わる次の書類をご提出下さい。
 ・生活保護受給者⇒傷病届の写し
 ・自立支援医療受給者⇒受給者証(自己負担上限額管理表部分)の写し

・渡航費の領収書
 ○船賃の助成申請の場合
 ・船の領収書

 ○航空運賃の助成申請の場合
 ・医師の意見書(※意見書作成料は自己負担になります。)
 ・航空券の領収書(搭乗日・区間・運賃の記載があるもの)
 ※石垣市内の医療機関において治療をすることが困難とされた場合のみ、助成対象となります。
 (自己判断での沖縄本島・県外病院への通院は対象外です。)


 ○宿泊費の助成申請の場合
 ・宿泊施設の領収書(宿泊日・場所・宿泊費の記載があるもの)
 ※治療の都合により宿泊する必要がある場合のみ、助成対象となります。

 

当制度の詳細や注意事項につきましては、
竹富町障がい福祉のしおり」をご参照ください。
(※クリックすると該当ページへジャンプします)

このページは福祉支援課が担当しています。

〒907-8503 沖縄県石垣市美崎町11番地1
Tel:0980-83-7415   Fax:0980-82-3745
E-mail:fukushi@town.taketomi.okinawa.jp

ページのトップへ