小浜島 結願祭

小浜島の結願祭は、旧暦8月の戊亥のスクミから始まり、翌日の己子のショーニチには、舞台で数多くの芸能が神へ奉納されます。
島の年中行事の中で豊年祭と並ぶ大きな祭りで、人々は祭りに参加することで、心をひとつにしているのです。
結願祭を含む小浜島の芸能は平成6年12月に文化庁から国の「重要無形文化財」に選抜され、島では奉納芸能伝承に積極的に取り組んでいます。

小浜島 結願祭

 

小浜島 結願祭

 

ページのトップへ