AIチャットボットを用いた非接触・非対面行政総合窓口サービス導入事業に係る 企画提案書の募集について

  1. AIチャットボットを用いた非接触・非対面行政総合窓口サービス導入事業に係る 企画提案書の募集について

最終更新日:2021年05月31日

AIチャットボットを用いた非接触・非対面行政総合窓口サービス導入事業に係る企画提案書の募集について


 質問に対する回答について<6月7日更新>
 ・回答書


 

次のとおり企画提案書を募集するので、公告する。

令和3年5月31日
竹富町長 西大舛 髙旬
 

1 趣 旨

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、対面での行政窓口業務は、コロナ感染リスクの低減と効率的な運用の両面を求められている。特に竹富町(以下、「町」という。)の場合、町民が本庁舎を訪問する際には船舶に乗船せねばならず、役場までの移動にも少なからず感染リスクが伴っているという特徴を有している。本業務では、役場での行政窓口サービスのうち案内にかかる機能を、AIチャットボットの導入により遠隔かつ非対面で提供する環境を整備することで、町内におけるコロナ感染拡大のリスクを低減するとともに、町民の快適な暮らしを支えていくことを目的とし、「AIチャットボットを用いた非接触・非対面行政総合窓口サービス導入事業」に係る企画提案を募集する。
 

2 募集期間

令和3年5月31日(月)~令和3年6月14日(月)
 

3 応募資格

 次に掲げる要件をすべて満たす者であること。
(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2)会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定に基づく更生手続き開始の申立て又は
民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定に基づく再生手続き開始の申立てがな
されていない者であること。
(3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律77号)第2条第2号に掲げ
る暴力団及びそれらの利益となる活動を行う者でないこと。
(4)法人の場合は、法人税や消費税等を、個人の場合は所得税や消費税等を完納していること。
(5)町から指名停止を現に受けていない者であること。
(6)専門技術者等、充分な業務遂行能力を有し、適正な執行体制を有していること。
(7)町の指示に柔軟に対応できること。
※「竹富町指名競争入札参加資格者名簿」への登載は参加資格要件とはしないが、 登載されて
いない法人の場合は、印鑑証明書、納税証明書(国税等、町内に本店(本社)を有する場合は
町税)、商業登記履歴事項全部証明書を提出すること。
 

4 業務内容及び応募方法等

本町ホームページに掲載するプロポーザル募集要領等を参照すること。
 

5 問い合わせ先

竹富町役場 政策推進課(担当:喜久本・古見)
〒907-8503 沖縄県石垣市美崎町11番地1
TEL:0980-83-0507(内線207) FAX:0980-82-6199
E-mail:seisaku@town.taketomi.okinawa.jp

※募集要項
仕様書
機能要件
様式1
様式2
様式3
様式4

ページのトップへ