日本脳炎ワクチン供給量減少に伴う対応について

  1. 日本脳炎ワクチン供給量減少に伴う対応について

最終更新日:2021年05月26日

竹富町役場健康づくり課よりお知らせです。

現在、日本脳炎ワクチンは2社のメーカーが製造しておりましたが、そのうち1社が製造上の問題が生じたことから、その原因究明のため、一時的に製造を停止した旨の報告があり、今後しばらくの間十分量のワクチンが供給されない見込みです。(なお、製造はすでに再開され、現在までに流通している製品並びに今後、販売会社へ出荷する製品については品質上の問題は無いとのことです。)
そのため、厚生省労働局より、本ワクチンの接種は1回目と2回目を優先し、すでに2回あるいは3回接種しているお子さんの場合は、定期予防接種の対象年齢から外れる直前のお子さんを除き、接種を控えるようにと通達がありました。
しかしながら、竹富町では1回目と2回目をすべてのお子さんに接種するには十分な量のワクチンを確保できていないため、町独自に下記の通りの制限を実施することにいたしました。
また、現在行っている3歳児への日本脳炎予防接種勧奨通知については、1回目・2回目を未接種のお子さんにのみ送付し、2回目まで接種がすんでいるお子さんには供給量が戻り次第、勧奨通知を行います。
保護者の方におかれましては、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 
初回ワクチン接種(1回目・2回目) 3歳児以上
(3歳未満ですでに1回目接種を終えている場合、2回目までは接種してもよい)
追加ワクチン接種(3回目) 6歳半~7歳半
2期ワクチン接種 12歳・高校3年生相当~19歳
※この制限は、竹富町でワクチンの在庫を十分量確保できていないためです。
在庫が確保でき次第、下記PDFの製造メーカーが定める優先接種と同じ対応に移行します。

日本脳炎ワクチン定期接種に関するお知らせとお願い
 

このページは健康づくり課が担当しています。

〒907-8503 沖縄県石垣市美崎町11番地1
Tel:0980-82-7519   Fax:0980-82-3745
E-mail:kenkoudukuri@town.taketomi.okinawa.jp

ページのトップへ