保育所一覧

  1. 保育所一覧

最終更新日:2018年07月16日

保育所入所案内

保育所への入所について

保育所は保護者が仕事や病気などのために、日中保育を必要とするお子さんを保護者にかわり保育することを目的としています。入所には、児童の保護者が以下のいずれかの理由に該当し、当該児童が家庭において必要な保育を受けることが困難であると認められる場合に認定されます。なお、同居の親族(祖父母等)により児童を保育できると認めた場合は、優先度の調整をいたします。

保育所入所対象児童

竹富町に住所がある満2歳から小学校就学前の児童

入所の条件

   1.就労
     保護者が働いて保育ができないこと。(原則月平均64時間以上の就労。フルタイム、パートタイム、居宅内労働を含みます)※注1
   2.妊娠、出産
      出産予定日前3ヶ月、産後6ヶ月のみ対象。
   3.保護者の疾病、障がい
      保護者が病気やケガ、または精神や身体に障害があること。
   4.同居又は長期入院等をしている親族の介護、看護
      長期にわたり病気やケガ、または精神や身体に障害がある同居の親族を常時介護、看護していること。
   5.災害復旧
      災害復旧の状態にあること。
   6.求職活動
      求職活動中(起業準備含む。)であること。
   7.就学
       親が就学中(職業訓練校等におけ職業訓練を含む。)であること。
   8.虐待やDV
      虐待やDVの恐れがあること。
   9.育児休業
      育児休業取得時に、既に保育を利用してる子どもがいて継続利用が必要であると認められる場合。
  10.その他
      その他町長が認める1から9に類する状態にあること 。
      
 ※注1   既に保育所を利用されている場合は、制度移行の経過措置として、月平均64時間未満の就労時間でも保育の利用が可能です。
 ※定数を超えて申し込みがあった場合については、基準に基づき優先度の高い児童から入園決定をします。

保育の必要性の認定について

 平成27年により、保育園等を利用する場合は、市町村が保育の必要性の状況に応じ、次の1・2・3号のいずれかに「認定」し、保護者の皆様に「支給認定証」を交付することになります。
 なお、保育の必要性の認定は「支給認定申請書」を提出いただくことで行いますが、1号・2号認定は原則就学前の期間、3号認定は満3歳までが認定期間となります。ただし、状況を把握する必要があることから、毎年現況届を提出していただき確認を行います。
 なお、保育の必要性の状況に変更が生じた場合は、改めて申請いただき、新たに支給認定を決定することが必要です。

保育の必要性の認定区分
 

認定区分                                                     認定条件                  利用できる施設
1号認定 満3歳以上で、教育を希望される場合。2号認定子ども以外のもの。                      幼稚園
2号認定 満3歳以上で、保護者の就労や疾病等の事由により、保育を必要とする場合。                      保育所
3号認定 満3歳未満で、保護者の就労や疾病等の事由により、保育を必要とする場合。                    ※保育所

 ※竹富町においては、3号認定(満3歳未満)については、0~2歳の認定はしますが、保育の受け入れは当分の間、満2歳からとなります。
 ※この入所案内で対象となる部分は、2号認定と3号認定です。

入所までの流れ

  
保育所入所申込書及び保育の必要性の認定申請書
                             ⇩
           保育の必要性認定2~3号への認定
                             ⇩
  保護者へ支給認定区分及び入所決定通知書の送付
                             ⇩
                    オリエンテーション
                             ⇩
                          入所式

入所申込みと認定申請に必要な書類

1.保育所入所申込書・支給認定申請書(申込児童1人につき1枚記入)
2.保護者(父・母・同居の祖父母等)の就労状況等の証明書(就労している方全員分)
※兄弟姉妹同時申込みの場合、就労状況等の証明書は、原本1部でそれ以外はコピーで対応可能です。

保護者の状況 証明書類 備考
勤務または採用予定の方 勤務証明書 町指定様式
自営業または内職の方 自営業証明書
内職証明書
町指定様式
※ご自身で指定様式に記入後、住まいの民生委員から記名・印鑑の証明を頂いて下さい。民生委員の証明がない場合は受付できません。
妊娠、出産 母子手帳の写し 出産日が記入されているページ
※平成31年4月1日を基準とし、出産予定日前3ヶ月、産後6ヶ月の方のみ
育児休業中の方 勤務証明書 休業期間、職場復帰日が記入されているもの。
保護者の疾病、障がい等 申告書 町指定様式
同居または長期入院等している親族の介護・看護 申告書
介護保険被保険者証の写し
町指定様式  
介護認定を受けている方のみ
災害復旧 罹災証明書  
求職中の方 求職受付表(ハローワーク)の写し  
就業中の方 在学証明書の写し
日程表の写し
日程表は、授業日数・時間が確認できるもの

※同居者が満20歳以上60歳未満の場合は、その方の証明書も必要です。
(満60歳未満:昭和33年4月2日生 以降の方)
※複数の項目に該当する場合は、該当する証明書をすべて提出して下さい。

保育料について

月額 児童一人5,000円とする。ただし、同一保護者で2人以上入所させている場合は、2人目から一人につき4,000円を加算する。

保育料の減免(猶予)申請について

以下の理由により、保育料の納入が困難な場合に申請することができます。
1 保護者の収入が著しく低額なとき
2 保護者が疾病等にかかってしまったとき
3 保護者が災害により著しい損害を受けたとき
4 その他、特別の事情があるとき
  里帰り出産や他事情により長期間にわたり保育所を休む場合に申請することができます。
(ただし、特別な理由がない場合は、申請できません。)

  減免申請を希望する場合、「保育料減免(猶予)申請書」を提出して下さい。

退所について

保育の必要性がなくなり、保育所を退所したい場合は「退所届」を提出して下さい。

保育時間について

月曜日~金曜日  : 午後8時30分~午後5時まで
    土曜日          :   午後8時30分~正午まで

申請書類一覧

【保育所入所申込み必要書類一覧】
1  平成31年度保育所申込書・記入例
支給認定申請書(保育認定用)・記入例
勤務(内定)証明書・記入例
自営業証明書・記入例
内職証明書・記入例
疾病・障がい状況申告書・記入例
介護・看護状況申告書・記入例

【添付書類】
・妊娠・出産の方…母子手帳の写しを提出
・災害復興の方…罹災証明書の写しを提出
・就学中の方…在学証明書と日程表の写しを提出
・求職中の方…求職受付表(ハローワークカードの写し)を提出


※同居者が満20歳以上60歳未満の場合は、その方の証明書も必要です。
 

保育所一覧表

受付場所名    住 所 電話番号 入所対象年齢
竹富保育所 〒907-1101 竹富町字竹富326-1   85-2343  満2歳~5歳
黒島保育所 〒907-1311 竹富町字黒島1138-1   85-4139  満2歳~5歳
小浜保育所 〒907-1221 竹富町字小浜1923-1    85-3278  満2歳~5歳
大富保育所 〒907-1433 竹富町字南風見仲29-41   85-5340   満2歳~3歳
上原保育所 〒907-1541 竹富町字上原382    85-6440   満2歳~3歳
西表保育所 〒907-1542 竹富町字西表650-1   85-6304  満2歳~5歳
波照間保育所 〒907-1751 竹富町字波照間10    85-8314  満2歳~3歳

保育所の入所について

保育所入所に関する各種手続きのお問い合わせ・郵送

〒907-85031石垣市美崎町11番地1
竹富町役場 福祉支援課 子育て支援係

このページは福祉支援課が担当しています。

〒907-8503 沖縄県石垣市美崎町11番地1
Tel:0980-82-6191   Fax:0980-82-6199
E-mail:fukushi@town.taketomi.okinawa.jp

ページのトップへ