町政情報

竹富町の姉妹町紹介

斜里町

 日本列島の東北端と西南端にそれぞれ原始性豊かな「知床国立公園」と「西表石垣国立公園」を抱える両町はその優れた自然環境を整備し、美しい豊かな日本の国づくりと、人類生存の基盤である自然の保護に寄与しようと、昭和48年1月10日、姉妹町の盟約書を取り交わしました。

 以来、両町は、国立公園の観光開発、自然保護等共通する諸問題について意見の交換や、各種交流を重ねる中で、相互の友情と理解を深めてまいりました。平成5年には姉妹町盟約20周年を記念して「姉妹町・友好都市交流記念館」が建設されました。

 平成25年、竹富町は斜里町と姉妹町盟約40周年の年を迎え、文化やスポーツ、産業などあらゆる分野での交流を通じて、行政や民間のレベルでのさらなる友好の輪が広がっています。

 

 

姉妹町盟約35周年記念 南北交流の集い

平成20年に、知床斜里と本場青森県弘前のそれぞれのねぷたが竹富島内を練り歩く、南北芸能交流の集いが開催されました。これは姉妹町盟約35周年を記念したもので、津軽三味線や手踊り、島の芸能なども披露され、互いの芸能を通して交流を深めました。

 

 

斜里町ホームページ:http://www.town.shari.hokkaido.jp/
このページの上に戻る