各課別メニュー

戸籍謄本・抄本の請求

戸籍とは

日本国籍をお持ちの方について、親族的な身分関係や事実を公証するものです。

謄本・抄本とは
  • 謄本は、戸籍に記載されている人全員が記載されているものです。(全部事証明)
  • 抄本は、戸籍に記載されている人のうち、一部の人が記載されているものです。(一部事項証明)

請求できる方

本人、同じ戸籍に記載されている人、直系尊族・卑属(注1)

※上記に当てはまらない方が請求をする場合、請求できる方が記載した委任状が必要です。(別紙の委任状をご利用ください。)また、委任状を預かっていない方が請求する場合は、請求事由が分かる書類など正当な理由の明示が必要です。

※注1 父母、祖父母、子、孫であり兄弟は含まれません。

 

委任状(戸籍証明等)

請求方法

  • 請求書を記載し窓口へ提出(請求書は窓口にあります。)
  • 郵送請求の場合は別紙の郵送用請求書をご利用ください。

※本籍地が竹富町でない戸籍は交付できません。(本籍地役場のみで交付。)

 

戸籍証明書等の請求書(郵送用)

戸籍証明書等の請求書(記入例)

必要なもの

  • 請求者の本人確認書類(下記参照)
  • 依頼者の本人確認書類の写し(下記参照)
  • 請求者の認印(請求書に自署する場合は不要。スタンプ印は不可)
  • 委任状(上記、「請求できる方」を参照してください。)

本人確認書類

1点で確認できるものと、2点必要なものがあります。

1点で確認できるもの

  • 官公署発行の顔写真付証明書 (例)運転免許証、パスポートなど。

2点必要なもの

  • (例)健康保険証、年金手帳、学生証、勤務先の社員証など。

手数料

1通につき 450円

 

竹富郵便局、小浜島郵便局、黒島郵便局、西表東部出張所、西表西部出張所、波照間出張所でも請求することができます。