東北地方太平洋沖地震等に伴う町営住宅への一時入居の取扱いについて

 

平成23年8月5日
沖縄県 竹富町役場 建設課

東北地方太平洋沖地震により、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

 竹富町では、被災者の受け入れについて空き団地を活用した町営住宅への一時入居の取扱いを行ってまいりましたが、沖縄県が行う中長期にわたり避難する東日本大震災被災者に対する支援に合わせ、次のとおり取扱いを変更することになりました。

1)竹富町が有する公営住宅への一時入居は8月31日をもって終了します。
2)以降は、沖縄県が行う中長期にわたり避難する東日本大震災被災者に対する支援に手法を切り替え、引き続き支援に向けた案内を継続します。

沖縄県の支援内容
1)被災者の選んだ民間賃貸住宅に対する沖縄県による借り上げ(2年以内)
  ※物件選び及び入居までの間(最長1ヶ月)は、県が指定する宿泊施設(3食付)に滞在できます。
2)1の希望者に対する航空券(往復)の提供

詳細は…
●沖縄県被災者受入相談窓口(沖縄県ウェブサイトより)
http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/cateview.jsp?cateid=288